×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミネラル酵素ドリンク

RSSを使ってできること

RSSを利用するケースは大きく分けて2つあります。
1つはRSSファイルを取り込みWebサイト内の情報を表示して閲覧すること。
もう1つはRSSファイルを配信してWebサイト内の情報を配信することです。

 

RSSを使ってWebサイト内の情報を表示するには、RSSに対応しているRSSリーダーあるいはRSSに対応しているサービスを用意しなければいけません。
RSSリーダーやRSS対応サービスを使うとRSSリーダーなどへ登録しておいたWebサイト内へアクセスすることなく、直接最新の記事のタイトルや概要や日付をリストとして見ることができます。
タイトルはリンクになっているので、興味があるタイトルをクリックすれば元のサイトの記事を開くことができます。
さらに複数のサイトの新着情報をまとめて確認することができます。
お気に入りのサイトが更新されたかどうかRSSリーダーを起動するだけで、サイト内へアクセスしなくても確認することができます。

 

RSSを使ってWebサイト内の情報を配信するには、RSSファイルを使って配信します。
RSSを使うことで、RSSリーダーを使っている人やRSSでWebサイトやブログの情報を表示している人へ、迅速に最新のタイトルや概要などを知らせることができます。
広範囲に迅速に配信することができるというのが大きなメリットです。
RSSを使うとWebサイト内にあるタイトルや見出しやアドレスや概要、更新時刻情報を配信できるため、最新記事を多くの人に知らせたいというニュースサイトやブログにおいて利用されています。